» 未分類のブログ記事

前回の日記では『旅する食べるゼミ』の活動内容とフードマーケット開催をお知らせさせてもらいました。今回はフードマーケットの詳細です!

ゼミ活動は最初どこに見学に行ったらいいのか…という手探り状態からスタート。探して、探して、辿り着き、見学させていただけた生産者さんたちはどこもゼミの趣旨に合わせて親切に丁寧に対応して教えていただけ、とてもいい学びの場とご縁ができた一年でした。食品に真摯に向き合われている生産者さんの姿、食品を作る想いを感じた私たちは誰かに伝えたいという想いを持ち、フードマーケットの形にしました。ゼミ生は仕事を持った一般の生徒さん。仕事の合間に初めての試みのフードマーケットの企画や準備をしているので、かなりあたふたしてます(笑)良いフードマーケットにしたい!という想いで最後の準備に奔走しています☆出展される生産者さんもお忙しい中そんな私たちの想いに協力していただき、気が付けば豪華な出展者さんばかりの「旅するフードマーケット」の場ができました。出展される生産者さんや食品から伝わるもの、感じるものがあるフードマーケットを目指しています。この貴重な場。ぜひ「おいしい」のその一歩先を感じにいらしてください。

19511256_1223353814460197_7188479811133442225_n19554419_1223271757801736_6744931012342750987_n
《当日ご案内用》

☆☆出展者さんとブースのご案内☆☆
●飯尾醸造● 無農薬で⾃ら栽培した米を贅沢に使った富⼠酢醸造元。遠く宮津から来ていただきお話をしていただけます!お酢作りに向き合うお話はぜひ伝えたいお話です☆
http://www.iio-jozo.co.jp/
出品商品…なし
★ブースではお酢の味比べをすることができます♪イベントスーペースで生産者さんのお話が聴けます★

●⼀休寺● 京田辺にある酬恩庵(一休寺)にて⼀休さんが作ったといわれる京都の伝統的な保存⾷。一休寺納豆の背景にある禅の心から教えていただけました。文化的な食品を受け継いでいくためにお菓子に合わせたり様々な工夫をされています。ぜひ一休寺に行って感じてほしい食品です。
http://www.ikkyuji.org/
出品商品…一休寺納豆・もくもくじ(一休寺納豆を使ったお菓子)


●今しぼり醤油● 酵素や酵⺟を⽣のまま”⾷べる”醤油。丹精込めて仕込んだ醤油をお客様が自分の手でしぼりだす 今しぼる醤油=今しぼり醤油。綾部市に移住してきた9家族からの暮らし方の提案です。事情がありまだ見学が先になっていますが、フードマーケットでぜひ魅力を知ってみてください☆
 http://imashibori.com/
出品商品…食べる醤油 オリーブガーリック・食べる醤油 山椒米油・食べる醤油 鷹の爪ごま油

●うね乃● 鰹節やこんぶなど「おだし」を扱っている専門店。ゼミ生が行うかつお節削り体験ワークショップや『旅する食べるゼミ』を全面的にバックアップしていただいています。店舗では使い方、おだしの取り方、料理法いろんな方面からおだしのこと詳しく教えていただけます!本物のおだしのおいしさを知ってほしいです☆
http://odashi.com/
出品商品…”おだしのパックじん(緑)・おだしのパックじん(黄)・おだしのパックじん(赤)・荒節(背)・削り器・極上けづり・お煮しめだし・粉だし(かつお)・粉だし(まぐろ)・粉だし(こんぶ)・細昆布・粉だしドレッシング(ゆず)・粉だしドレッシング(梅しそ)
★ブースではおだしの飲み比べができます!ワークショップではかつお節削り体験ができます★

●男前⾖腐店● 今までにないコンセプトの豆腐を製造販売。大豆の旨味を極限まで引き出す独自の製法を開発し、豆腐という伝統的な食品を守りつつ、新しい概念の創造に挑戦されています。とにかく男前!イベントのためにオリジナル豆腐を作って応援していただいています。
http://otokomae.jp/
出品商品…京都カラスマ大学オリジナル寄席豆腐・特濃ケンちゃん
★お豆腐を買って各ブースを回るといろんな調味料でお豆腐を楽しめます★

●⽵岡醤油● 厳選した素材をモーツァルトでかもした⻑期醸造のお醤油が⾃慢。昔ながらの製法を受け継ぐ醸造元。いきなりの見学も快く快諾していただき、フードマーケットにもお安く提供してもらっている物も!
http://www.yamata-syoyu.com/
出品商品…生醤油・黒豆・こいくち醤油・京の泡 エスプーマ


●丹波ワイン● 京都の風土で試行錯誤されながら、和食に合うワインを醸造。今までもスマ大のイベントのところどころで応援していただいて、今回も『旅する食べるゼミ』特別見学コースで受け入れていただき、ワインも提供していただいています。
http://www.tambawine.co.jp/
出品商品…スパークリング「てぐみ」ワインを試飲

       
●菱六● 全国で9社しかない種麹屋。見学でも麹の講義のような場を設けていただけ、とことん教えていただけました。今回は会場に出向いていただき麹のお話を聴かせていただけます。   
出品商品… 種麹、⽶麹、⽢酒
★イベントスペースで生産者さんのお話が聴けます★

●⼭⽥製油●「世のため人のためになる食べ物を作る」という企業理念を持つ”へんこ(頑固者)”なごま油屋さん。今回のフードマーケットには2日間スタッフの方が来ていただけ、イベントスペースでのお話もしていただけるので、誠実・丁寧に作られているゴマ製品や製造されている方の職人技のお話を直接聴いて感じてみてください!
http://www.henko.co.jp/
出品商品…3種ごま油セット・金ごま油+へんこたれセット・ごまクッキー+ごまグラノーラセット・ラー油・くっきんぐおいる・白ごま油・金ごま油・ごまプードル・へんこたれ・徳用白ごま・いり白ごま・いり黒ごま・ねりごま白・ねりごま黒
★イベントスペースでごま製品の食べ比べとお話が聴けます★

●浮島ガーデン●『旅する食べるゼミ』の食の学びの場作りを一緒にしていただいているヴィーガンダイニング。今回の会場も快く貸していただいています。ヴィーガン料理ってお野菜ばかりだから物足りないんじゃない?というイメージを払拭させるほど作りこまれた料理を提供されています。
http://ukishima-garden.com/kyoto/
出品商品… 『沖縄全島 島の上等むんセレクション』無農薬 紅芋チップス(沖縄本島)・天然菌の宮古味噌(宮古島)・島茶 野草ハーブブレンド茶(西表島)・島茶 イノー茶(石垣島)・島茶 トゥルーシー茶(宮古島)・無農薬もちきびの甘酒(波照間島)・カラキハの飴(沖縄本島)《浮島ガーデンオリジナル安心安全なヴィーガンレトルト食品》島豆腐のベジタコライス・雑穀のバーニャカウダーソース・雑穀のカルボナーラソース

☆☆ワークショップのご案内☆☆
会場のイベントスペースで開催するワークショップと⽣産者さんのお話の予約受付しています!どの⽣産者さんのお話や ワークショップも伝えたい!ぜひ聞いて欲しい!

●7⽉1⽇ 11:30 飯尾醸造:⾒て聞いて味わって五感で知る*富⼠酢の話
●7⽉1⽇ 14:00 菱六:⽢酒付き!⼀から知りたい麹の話(100円)
●7⽉1⽇ 16:00 うね乃(ゼミ⽣:鰹節削って*宮古味噌お味噌汁(200円)
●7⽉2⽇ 11:30 うね乃(ゼミ⽣:鰹節削って*宮古味噌お味噌汁(200円)
●7⽉2⽇ 14:00 ⼭⽥製油:ごま製品⾷べ⽐べ*丁寧に作られたごま油の話
●7⽉2⽇ 16:00 ゼミ⽣:こだわり抹茶付き!PET茶飲み⽐べ(300円)

※飯尾醸造さん・菱六さん・⼭⽥製油さんのお話は、⽣産者さんのお話を会場で聴くことができる受講形式。かつお節 削りとお茶飲み⽐べはゼミ⽣が学んだことを伝え、体験してもらうワークショップ形式になっています。
※定員は6名〜10名(先着順で受付。定員になり次第受付終了させていただきます。)
※各イベントは1時間程度を予定しています。
予約は下記のフォームよりお申し込み下さい。
https://ws.formzu.net/sfgen/S92483943/


開催⽇時:2017年7⽉1⽇(⼟)・7⽉2⽇(⽇)11時〜18時
場所:浮島ガーデン京都2F   
〒604-8074  京都府京都市中京区朝倉町543(富⼩路通六⾓上ル)


『旅するフードマーケット』の詳細はこちら↓
旅するフードマーケットFacebookイベントページ:https://m.facebook.com/events/447602315586500/

主催:『旅する食べるゼミ』Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/1121551791220602/


                  15970729_1058929230902657_1938321047_n2

立春も過ぎ、梅の花も咲き始めたようです。寒さの中にも春の訪れを少しづつ感じる季節ですね。

さて、『旅する食べるゼミ』から2つのお知らせがあります。
『旅する食べるゼミ』は6月開催予定のフードマーケットに向けて動き始めています。食のことを深めてみたい!食を通じて仲間が欲しい!イベントの企画運営に興味がある!フライヤーづくりに興味がある!楽しそう!とにかく仲間に入りたい!という方ぜひ一緒にフードマーケット作りましょう☆

『旅する食べるゼミ』とは…
文化、食、映像、旅に興味のある方のために、普段の授業より深く学び、交流する場として発足しました。テーマは、ひとと地球が抱える食の課題をオールラウンドに。映像と食べることから学ぶ3か月に一回の授業。そして毎月一回活動しているゼミ活動とで構成されています。ゼミ活動では「次の世代に伝えたい、残したいと思う京都の食品」を探し、生産者さんのところに見学やお話を伺いに行く旅にでかけています。6月には、旅で出会った食品を紹介したり、学んだ食のことを伝えたりするフードマーケットを開催するのが目標です。

          15995452_1062407583888155_749960069_n

『旅する食べるゼミ』過去の授業
http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/250
http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/255
http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/259


『旅する食べるゼミ』のゼミ活動
今までお話を伺い、見学させてもらった旅先
丹波ワイン・竹岡醤油・種麹の菱六・飯尾醸造・おだし専門店うね乃
次の旅予定は山本甚次郎です。

https://www.facebook.com/groups/1121551791220602/

『旅する食べるゼミ』に興味のある方・フードマーケットを一緒にやりたいという方は↑のFacebook『旅する食べるゼミ』のグループページで“参加する”にクリックしてください。

そして2つ目は秋の特別講座として「トミタ式7号食」の玄米食講座を開催しました。今回はその2回目の講座のごあんないです☆
この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

玄米ごはんによる食養法「7号食」の体験型講座2回目。
今回も講師に7号食研究の第一人者の冨田哲秀氏をお迎えして開催します。
今回は「7号食のより効果を上げる方法」の他、
自分自身の想い癖を知って人間関係を円滑にする方法「エゴギョウ」の入門編、
体の酸化度(サビつき具合)が一発でわかる唾液測定など盛りだくさんのプログラムで行います。もちろん今回初参加のかたでも十分に理解できる内容です。

日時 2月11日(土)10:00~17:00
 10時 第1部「食の認証ワーク 7号食や食と生理の関係」
 12時 ランチタイム (お弁当が必要な方はご予約の際にお伝えください)
 13時 食の認証ワーク
 14時 第2部「エゴギョウ入門講座」
 16時 唾液測定の結果から考えるライフスタイル
 17時 終了

会場 浮島ガーデン京都2F

受講料 1部・2部:各3000円 1~2部通し受講:5000円
     唾液測定:1000円
     お弁当 800円(要予約) 

予約受付 075-754-8333 (浮島ガーデン:担当 砂本)


  A5-2017-1 jpg   A5-2017-2 jpg

2017年。
あけましておめでとうございます。
今年も、京都カラスマ大学をどうぞ宜しくお願いいたします。

2017年賀状

さて!今年最初の授業の申し込みもはじまっています!
新しい年を、ハレを祝う日本酒でスタートさせましょう。
12日に申し込み締め切りとなりますので、気になっているという方はお急ぎくださいね~。残席僅少ですよ~。


そして、新しい年に何かはじめたい!
今年こそは…!と思っている方!
京都カラスマ大学で、一緒に授業づくりや、授業のサポート、ボランティアスタッフとして楽しく活動してみませんか?
これまで気になっていたけれど、なかなか踏み出せなくて…という方も、新しい年を一緒にスタートさせましょう♪
では、本年も楽しく良い一年となりますように。
みなさんと一緒に、素敵な時間を過ごせるのを楽しみにしています。

※授業ではないけれど、スマ大生のみなさんに届けたい
京都のすてきな情報をお知らせします。

14285481_933896603388998_749767615_o


ご縁があって、2013年から毎年
カラスマ大学オリジナルツアーを開催していた
「 京都大学アカデミックデイ」。
残念ながら、ことしは授業として
みなさんとご一緒することができないのですが、

「ことしも行きたいと思っていた!」
「次こそ、行きたいと思ってた!」

という方も多いと思います。
なんといっても、
そうそうたる顔ぶれの京大の研究者たちと、
わたしたち市民との「対話」の場。
「なにそれ、小難しそう……」と頭を抱えることなかれ。

*アフリカの潜在力が世界を救う
*痛みってナニ?
*悪口ってなに?「悪口」で学ぶ言語哲学
*科学でみる木の文化
*生物の形の折り線図

などなど、テーマはとにかく毎回、ユニークなものばかり!
わたしたちが世界最高峰の学びの端っこを
体感できるのはもちろんのこと、
普段フツウの暮らしをフツウに営んでいる
わたしたちの素朴な質問こそが、
先生たちの偉大なる研究の次のヒントや
アイデアになることがあるかも……なんです。

文学、医学、工学、理学、経済学、農学…
様々な分野の研究者に出会うチャンスです。
ピュアな学びの姿勢と、ひろい好奇心を持って、
ぜひお出かけくださいね。
比較的空いている、午前中がオススメです!

14273555_933896676722324_1918287487_o

日 時:2016年9月18日(日)10:00〜16:00
場 所:京都大学吉田キャンパス 百周年時計台記念館
参加費:無料
お問い合わせ先:京都大学研究推進部「国民との科学・技術対話」担当
kenkyu-taiwa@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

詳細はこちらから:
http://research.kyoto-u.ac.jp/academic-day/2016/

京都カラスマ大学の2015年開催授業のレポートはこちらから:
http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/234


※授業ではないけれど、スマ大生のみなさんに届けたい
京都のすてきな情報をお知らせします。

3210_fix

夢ビジョン2020オープンセッション 霞が関で私の未来をブレストする!
第8回『ロボット×未来×夢ビジョン となりにロボットがいる世界どうなんの?』

ロボットという言葉を聞いて、何を連想しますか。
2015年、ロボットアニメーションで登場したような、自ら考え、
自ら動き、人の心に寄り添うロボットはいまだ登場していません。なぜでしょう。
2020年、私たちの暮らしはどう変わっているのでしょうか。
あなたの隣には、どんな姿形のロボットがいるのでしょうか。
もっと先の未来をイメージしてください。
私たちが幼かった頃に想像したロボットは生まれているでしょうか。
その時に、あなたに寄り添うロボットはどのようなロボットになっているのでしょうか。
2020年のちょっぴり未来のロボットのこと、みんなで話したいと思います。
もっと先の未来、どのようなロボットと暮らす世界になっているか、
みんなとイメージしてみたいと思います。
モデレーターや登壇者と”ロボットがいる未来”をテーマに
参加者の皆様と対話を行いたいと思います。

【開催日時】4月17日(金曜日)19時~21時
【会場】ナレッジキャピタル7階 ナレッジサロンプレゼンラウンジ
【登壇者】
 宮下 敬宏(株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能ロボティクス研究所 室長)
 新妻 実保子(中央大学 理工学部 精密機械工学科 准教授)
 麻田 卓哉(文部科学省 科学技術・学術政策局 研究開発基盤課 係長)
【定員】30名(18歳以上に限る。要:事前申込み)
【主催】文部科学省
【協力】一般社団法人 ナレッジキャピタル・PESTI
【詳細】http://www.mext.go.jp/a_menu/yumevision/1347745.htm

まちじゅうの桜の祝福を受け、新年度が始まりました!
引っ越しや進級などで、ライフスタイルが少し変わるよ〜
という方も少なくないかもしれません。

京都カラスマ大学事務局からも、春らしいお知らせを、ひとつ。

maki_prof_radio

2015年4月から、京都カラスマ大学学長の高橋マキが、
α-station(エフエム京都)毎週日曜日の
お昼の番組「α-DAYLIGHT CALL」内「Fit for My Life」コーナーに
スペシャルDJとして登場します!

毎週、「光ってる女性」をゲストにお招きして、
そのライフスタイルやおしごと、京都との関わりなどについて
お話をうかがうコーナーで、
京都カラスマ大学の番組、というわけではありませんが、
話題にあわせて授業のお知らせをしたり、
先生にゲストに来ていただいたりする日もありそう〜。

さっそく、4月5日(日)の生放送から、スタートです。
どうぞ、聴いてやってくださいね!
α-station「Fit for My Life


と、お知らせしようと思っていたら。

姉妹校の札幌オオドオリ大学の猪熊学長も、
AIR-G’(FM北海道)のDJに初挑戦!との情報が〜。笑
「hello! HOKKS(ハロー・ホックス)」
https://www.facebook.com/hellohokks

11070826_824725334265321_4809928139209403758_n

普段はほとんど連絡なんて取り合わない姉妹校メンバーなのだけれど、
全国で同じ志をもって活動している仲間だから、
こうやって時々、違う街で「同じこと」が起こるのは、とてもおもしろい。
これっていわば、
「社会がそういうふうに動き出している」
という実感とか手応えみたいなものを得られる瞬間。

スマ大生が札幌の放送を、ドリ大生が京都の放送を、
今やラジコ(radiko.jp)で聴けちゃう時代。
週に1度、ラジオで姉妹校に留学してみませんか?

京都カラスマ大学の姉妹校についてはこちら
http://www.shibuya-univ.net/sisters-school/

528013_510117279002740_1882895627_n

こんにちは☆ 12月14日(土)に開催された
「お酒と米と食の町『新潟市』へ、ランチタイムトリップ♪」
の 授業コーディネーター を務めたヤマグチです。

おかげさまで、当日は、たくさんの方にご参加いただき、
無事終了することができました!! 講師の清野先生をはじめ
新潟市チームも笑顔で帰っていきました〜。

ご参加いただいたみなさん、ご協力くださったホテルカンラ京都さん、
本当にありがとうございました。レポートは後日アップしますので、
ご参加された方も、そうでない方もぜひご覧下さいね!



さて、この場を借りまして、、授業ではご案内しきれなかった
新潟市&新潟近郊の見所をまとめてみましたっ♪
新潟市に来られる機会があれば、ぜひ足をのばしてみてください。

ちなみに、冒頭の写真はなにかというと「新潟 ふるさと村」という
新潟の物産品が、魚介からお酒、工芸品まで、
なんでも買えちゃうすてきなデパートです。デパートじゃないけど
気分はデパートなので、デパートってことで(笑)


☆☆☆新潟市&近郊のおすすめ情報です☆☆☆
( by ケント大学 & ヤマグチノリコ)

<冬の旅なら>
佐潟(さがた)

ラムサール条約登録湿地。
冬場の白鳥の大群は見応えあります!

<夏の旅なら>
長岡まつりの花火(毎年 8月2日、3日)
日本三大花火のひとつ。2日間で約100万人が訪れます。
信濃川の河川敷の真上にドドーン!!!!!!と
上がる花火は、それはもうド迫力!!!

☆やっぱり、佐渡です!
美しい海岸線、豊富な魚介類、美しいトキの里。
佐渡金山の跡地は、さながら新潟のマチュピチュだと思います


<おすすめ温泉>
瀬波温泉
新潟市の北、山形県との県境にある村上市の海岸線沿いにある温泉街。
日本海に沈む夕日を見ながらのお風呂は格別です!
鮭が名産。がお茶が取れる最北の地なので、宇治との味比べもいかが?

岩室温泉
江戸時代から続く、効能豊かな「岩室温泉」「田ノ浦温泉」を有します。
角田浜、弥彦山と、海も山も近く、初夏はホタルも飛び回る
ど豊かな自然に恵まれた温泉です

湯沢温泉
スキー場で有名な温泉地です! 雪見風呂は最高!


<ごはん>
☆授業でお話していた「へぎそば」はコチラ
 十日町小嶋屋 
 →新潟市内にお店ありますがちょっと行きづらいので、ぜひ十日町の本店へ!

 長岡小嶋屋  
 →新潟駅や新潟伊勢丹にお店あります!ヤマグチはこちらが好み♪

☆ 寿司プロジェクト「極み

新潟県すし組合のプロジェクト。いろいろなお店で「極み」というメニューを提供。
これを食べてもらえれば大満足間違いなしです! 

ぽるとカーブドッチ
新潟のワイナリー「カーブドッジ」が運営するビストロ。
元第四銀行住吉支店を移築&リノベーションした、風情ある建物です。
港町・新潟を彷彿させる、旧税関も近くにあります。

ネルソンの庭
古町地区(京都でいえば四条烏丸?)にあるレストラン。
元副知事公舎をリノベーション

☆沼垂地区の「大佐渡たむら
かつて花街があった沼垂(ぬったり)地区の老舗居酒屋。
ケント大学伊藤さんのご親戚のおうち。伺うといいことあるかも!?

☆新潟4大ラーメン
実は全国的にもラーメンが人気!
1)煮干しでだしを取った、あっさり醤油(新潟市中心:代表店・三吉屋)
2)こってり味噌(新潟市中心:割り下を加えて味を薄めて食べる:代表店・東横)
3)背脂醤油(燕三条系:代表店・杭州飯店)
4)しょうが醤油(長岡市中心:代表店・青島食堂)
おまけ)うま煮ラーメン・白寿(県民ショーでも紹介されました)


<おすすめイベント>
にいがた酒の陣(毎年3月)
新潟の96の酒蔵が一同に集まり、
入場券で全ての日本酒をいくらでも試飲することができる。
毎年救急車が待機する(!?)白熱したイベントです。

フジロックフェスティバル
名前は「富士」ですが、新潟県の苗場スキー場が会場です!
コシヒカリの最高峰「魚沼産」が採れるエリア。
温泉地湯沢も近いので、観光も楽しめますよ。

越後妻有・大地の芸術祭
3年に一度、越後の山間部・妻有(つまり)地域で開催される
世界最大規模の国際芸術祭。次回は2015年! 
美しい田んぼや山並みにも素晴らしいアートがたくさん!
「へぎそば」で有名な十日町にも、たくさんのアートがやってきます。


<おまけ おみやげ>
404040_510118622335939_558029047_n
おみやげの一例です〜。「車麩」はドーナツのように中央に穴が空いている麩。
右上にあるのは「かんずり」という調味料。
唐辛子・黄柚子・米糀・塩が入っているんですが、秋に漬け込んだ唐辛子を
冬場、雪の上にさらすことでアクが取れ、旨味・甘みがぐっと増すという
雪国ならではのものなんですよ〜。鍋物にちょっと添えるとまたおいしいんです!

【先生からのお知らせ】

9月の通常授業は話題の「酵素」がテーマ。
抽選が終わって満席御礼。
2月の「すごろく de iPS細胞」授業も大人気だったので
科学への興味関心の高さに驚いています。

今日は、スマ大でこれらの科学の授業づくりをしてくださっている
加納さん(本物の先生でもあります。笑)から、お知らせです。
大阪で平日ですが、「しごと帰りだから行けるかも♩」
という方、ぜひご参加ください。科学の最先端を「知る」チャンスです。
___

PESTIワークショップシリーズ
知ろう・語ろう・届けよう 科学技術イノベーション政策:第1回「知ろう」

「科学技術立国」と呼ばれて 〜政府の成長戦略を探ってみよう〜

2013年9月30日(月曜日)19:00-21:00
うめきた・グランフロント大阪北館1階
ナレッジキャピタル カフェラボ

http://www.pesti.jp/home/event/pesti_workshop

1233463_572276789486547_1110484102_n

サーバメンテナンスのお知らせ(7月1日 10時〜17時)

日頃より京都カラスマ大学を応援いただき、ありがとうございます。
サーバー増強に従うメンテナンスのため、
下記日程において京都カラスマ大学WEBサイトが
一時的に接続できなくなります。

■予定日時:2010年7月1日 10時〜17時

この間は、WEBサイトが閲覧できなくなりますのでご注意ください。
皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ