» キャンパスマップ隊のブログ記事

どうも、はじめまして!!
友達の紹介で「キャンパスマップ隊」新年会に初参加させていただいた『みっしー』です。

実を言うと、京都人の私ですが、まだ「京都カラスマ大学」のことはよく知りません…。
今回も「スマ大学の新年会があるからおいで!」と誘われたのですが、
最初は私が行っても大丈夫なのかなぁと不安でした。
そんな中で初めてカラスマ大学の方たちとお会いしたのですが、出会うやいなや
「何て呼んだらいいかな?」と気さくに話しかけてくれる人たちばかりで、
すぐにその雰囲気に落ち着くことができました。

そしてお店もびっくり!!
今回、新年会で使わせていただいたお店は現在、
「キャンパスマップ隊」で取材中のチリトリ鍋屋さん『髭虎』。
なんと新年会前に、取材をしていたようですよ。
近々、キャンパスマップHPにアップされるようです。
皆さん、要チェックですよ〜♪
普段ならなかなか足を運ぶことがなかったところに
あんなに温かくて、お友達のお家に行ったようなお店があるなんて初めて知りました。
今まで知らなかったことが、ほんとにもったいない!と感じました。
またすぐにでも行きたくなりました。

そこの店長さんは男らしくて面白い、そして気さくで、さらにサービス精神大盛!
しかもあんなに美味しいお料理が作れるなんて、本当にすごいと思いました。

今回は特別に新メニューを食べさせていただきましたよ。

1つは「髭虎の金」というお鍋。
和豚もち豚というブラント豚を贅沢に使用したチリトリ鍋。
見た目から美味しそうで、こだわりポン酢で美味しく頂いちゃいました!

DSC02295
そして、次は「辛虎」という名前の通り、かっら〜いチリトリ鍋。

DSC02308
辛さの中に、おいしさがあってもうみんな「辛い、辛い!!」と言いながらも
病み付きになっていました! 店長さん、ありがとうございました〜!

そんなとっておきのお店に集まった人たちも、とっておきユニークな人たちばかり♪
今回は少人数みたいでしたが、私は凄く楽しかったです。

「京都カラスマ大学」について、新年会前に行った取材のことについてなど
色々と楽しいお話、ためになるお話を聞きました。
その後もお酒と美味しいチリトリ鍋のおかげで心も体もあったかくなった後は、
オーラの話しやねずみのお話などなど…個性的なお話がたくさん聞けました(笑)。

最初は少し、緊張もありましたが「キャンパスマップ隊」の皆さんのおかげで
あっという間に3時間が経ち、大満足で1日を終えることができました。
面白くてあったかい人たちがあつまる『髭虎』さん。
そして「キャンパスマップ隊」の皆様、本当にありがとうございました!!
これを機会に、私も京都のこと、そして「京都カラスマ大学」のことを
もっと知りたいと思いました。

DSC02316

あけましておめでとうございます。
事務局のハラ フユコです。

私はいま札幌で久しぶりに日本らしいお正月を満喫しております。
みなさんのお正月はいかがでしたか?

さて、時は少しさかのぼって、昨年末のこと。
12月26日、京都カラスマ大学2009年最後の授業を終えた後は
スタッフでの振返りミーティング&忘年会でした★

話して飲んで話して、少人数での二次会で2時まで飲んだわたしは、
その翌日、一路ナゴヤへ。
姉妹校の大ナゴヤ大学の偵察に行ってまいりました!

名古屋駅で、同じく姉妹校のシブヤ大学にて
キャンパスマップ隊長をしているのんちゃんと合流して、
まずは観光名所の名古屋城へ。
大ナゴヤ大学の授業コーディネーター岳さんが扮する、
おもてなし武将隊の舞台を見てきました。

おもてなし武将隊の迫力はもちろん、観客の熱気にもビックリ。
ナゴヤってやっぱりアツーイ!!

nagoya1
それからナゴヤめしの代表格(と勝手に思っている)ひつまぶしをいただき、
大ナゴヤ大学ボランティアスタッフ(以後、ボラスタ)の “録” 年会(忘年会)へ。
録年会とは、今年一年間で、大ナゴヤ大学で行われたすばらしい出来事を、
忘れてしまうのではなく、しっかり記録しておきましょう!といった
意味合いの造語です。
大ナゴヤ大学ボラスタのまつじゅんが考えてくれました。

会場はボラスタみんなの憩いの場で、ボラスタの1人が運営する英語教室。
ひとり一品ナゴヤ名物を持参することが条件らしく、
のんちゃんと岳さんとキヨスクで仕入れたおつまみを持って合流。

nagoya2
大ナゴヤ大学のボラスタは、めっちゃアツい人が多いです。
先日は、ボラスタのまみぃが
京都で京都ツーリズム授業のホコウをしていたほど。

自己紹介にはじまり、恋愛トークやマジメトークや記念撮影やら…。
みんながあたたかく迎えてくれて、地域は違えども気持ちや価値観の面で
似ている人が多いんだなぁと改めて実感。

nagoya3
時がたつのも忘れて、ひつまぶしでおなかがいっぱいだったのも忘れて
食べて飲んで話して…あっという間に、お開きの時間になりました。
シンヤス学長のパリッとした言葉が締の挨拶となり、
私たちはお宿となるスタッフのおうちへ。

nagoya4
翌日はシンヤス学長のお伴になって、名古屋市役所中日新聞社を訪問。
山田副市長はじめ市役所の職員さん、中日新聞社の広告局の方とお会いし
2009年9月に開校した大ナゴヤ大学の活動報告に耳を傾けたり、
京都カラスマ大学の活動実績を話したり。貴重な体験をしてきました。

名古屋市役所は石造りの歴史ある建造物で、厳格な雰囲気でした。
大ナゴヤ大学の総務あゆさんとのんちゃんで市役所前にてパチリ。

nagoya5
夜ご飯は、大ナゴヤ大学ボラスタのキャンパスマップを作りたいメンバーと
ナゴヤめしの味噌煮込みうどんを食べながら、
キャンパスマップについて喋る喋る。

nagoya6
シブヤ大学も京都カラスマ大学も大ナゴヤ大学も
キャンパスマップという取り組みを始めたきっかけや状況は違います。
もちろん地域柄があるから、同じことを話してもお店の人の反応は違う。
同じことをマネしても成功する、とは限らないのです。

それでも、各大学の想いや失敗談、成功談を共有することで、
励みになったり学びになったりします。

京都カラスマ大学に関わることで出会う人が増え、やりたいことを実現でき、
行きたい場所ができ、嬉しいことが多かった一年だったと
改めて思ったナゴヤツアーでした。

こんにちわ。ボランティアスタッフのルーキー(自称)ふみをです。

12月12日、といえば「いい字いい字」で「漢字の日」。
毎年恒例、清水寺で発表された今年の漢字は・・・「新」
4月に京都へ越してきた私には、ぴったりの言葉「新」。
今日だってはじめての「キャンパスマップ隊作戦会議」。
新人としてどきどき初参加してまいりました。

場所は、運営メンバーの島田昭彦さんによるプロデュース、
スマ大スタッフもちょくちょくお世話になっているという
ウワサの「IYEMON SALON KYOTO」。
伊右衛門・・・ってあのお茶の?そうなんです、あのお茶のです。

PC121698
食事も飲み物もデザートも、お茶やお茶に似合うラインナップ。
本日のメンバーはお酒がなくても楽しくイケル口、
みんなでお茶を片手に自己紹介から始まって、それぞれのスマ大話や、
スマ大でやってみたいことまで・・・熱く楽しく語らいました。
作戦会議の様子もお食事も、写真をとるのも忘れてみんな食べる食べる、しゃべるしゃべる。
デザートだけはかろうじて写真がありました。。。

PC121699
お食事の後は、マップ隊新人のために「キャンパスマップ活用法~実践編」!
ということで先輩方に学生特典のあるお店「Violon」へつれていっていただきました。
うわさどおりの素敵な“おっちゃん”(マスター)に迎えられ、
山小屋のような雰囲気の店内でロッキンチェアーにすわってグラスでちびり・・・

大人~〜〜っ!

京都歴7ヶ月の私がこんな穴場なお店にこれたのも、スマ大の学生になったからこそ。
街中に購買部があれば、どんな人でも街とすぐに仲良くなれる。きっかけがもらえる。
月1回の授業も楽しいけど、授業がない日は毎日放課後。充実させなきゃ損損。
授業の後、新しく知り合ったクラスメートとちょっとお茶でもしよう、
そんな時のためにキャンパスマップの予習・復習・自習を忘れずに。
是非活用してみてくださいね。

ちなみにこの日使った学生特典は・・・おっちゃんお手製たこ焼き。
親指ぐらいの大きなタコの入った愛情たこ焼き、最高でした~。

PC121702

ども、キャンパスマップ隊員のみっきーです。
なんかサークルみたいな雰囲気と
「キャンパスマップ隊」って響きに惹かれて入隊しました。

キャンパスマップとは、お店のこぼれ話に学生特典。
特典も店ごとに違うからおもしろい。
レポートUPされるたびに特典チェックします。
合言葉は「京都カラスマ大学の学生です!」
これで特典付けてもらえます。

わしは人見知りする方なので、
この合言葉がいいキッカケになりそうです。

街のキャンパスに街の学食、購買にいいお話し。
この街まるごと庭。
この街がもっと好きになる。

11月14日、今回の作戦会議は「清水家らくちん」さん。
読んで字のごとく清水さんの家にいるみたいにまったりできる。
そして今回は新メンバーが四人!
はじめましての自己紹介しておいしいご飯食べながら交流を深めました。
SANY4066
長ーいテーブルだったので、
はぐれることなくみんなと話を共有できたことが良かったです。
SANY4064
新しい仲間が増えてさらに輪が広がり、
我らの街がもっともっと楽しくて住みよくなる。
そんな風になれたらいいなと思ってます。

これからもキャンパスマップは拡大していくので、
もしかしたらあなたの行き付けのお店にも取材に行く日も近い?!

以上、キャンパスマップ隊員みっきーでした。

SANY4067

こんにちは。ボランティアスタッフ&「キャンパスマップ隊」隊員の塚本康司です。

日もすっかり沈み、辺りが暗くなったころ。
四条烏丸近くのとあるビル。そこに消えていく人影、7人。
京都の街を手中に収めるため、同士たちが円卓を囲んで秘密の作戦会議を……

というのは、もちろん冗談。

囲んでいたのは円卓ではなく、鉄板。
口にしていたのは陰謀や策略ではなく、お好み焼き。

キャンパスマップ隊の活動について、隊員たちで食事をしながら話し合いました。
「隊」と名のつく団体の会合は、やはり「作戦会議」ですよね!

作戦会議の会場は、2月の授業「きょうからあなたも焼き名人?!」でもお世話になった、
お好み焼き屋さん「DONGURI 四条烏丸店」です。

257
こちらはスマ大メンバーお気に入りのお店で、会議の打ち上げなどにもたびたびお邪魔しています。

ところで、みなさん、キャンパスマップ隊の活動についてはご存知でしょうか?
京都の街(=キャンパス)にある美味しいお店や楽しいお店(=学食や購買部)を
みなさん(=スマ大の学生さん)に紹介するのが、キャンパスマップ隊の活動です。
せっかくスマ大の学生&スタッフになったんだから、
自分たちのキャンパスのことをもっと知ろうよ! 楽しもうよ! という思いで始まりました。

キャンパスマップに参加してくださるお店に取材に行き、
その内容をスマ大サイトに載せるのが、マップ隊の主な仕事です。
他のグルメ情報とは違い、お店で働く方々の顔が個性が見えるのが、キャンパスマップの面白いところ。

そして、忘れてはならないのが、学生特典

お店ごとのユニークな学生特典を楽しんでみてください!
今回、マップ隊作戦会議をさせてもらったどんぐりさんも、
近いうちにキャンパスマップに掲載の予定です。

とっておきの学生特典に、みなさんご期待ください!!!!
ちなみに、僕たちは一足先に特典を受けてきました。
絶品です! 間違いない!

ボランティアスタッフのマツムラヨシコです。
今日、足もとに落ち葉が一枚ひらり。まだ少し暑いけれど秋ですね。
みなさん秋刀魚はもう食べましたか?

先日、人生初、取材というものを経験しました。
ライターのお仕事をしているお友達に
取材中のお土産をもらったり、おしゃべりを楽しんでいても
自分はかかわらない世界だと常々おもっていたし、
実際、子供の頃から、感想文などを書くのはあまり得意ではなく 
大人になった今、読書よりも鼻歌で過ごす日々。

まさかの初体験でした。そんな私も参加できてしまう
京都カラスマ大学キャンパスマップ隊のモットーは
「京都のお店、私のオススメです!」というパッション。
あとは、実行するのみ! なのです。

私のオススメしたいお店はこちら「燻」さん。
前日のスタッフ会議後の飲み会で「ほな、明日たのんできます」と言ったものの、
店長さんと面識はなく、まず取材依頼のしかたが、わからない。

次の日。慣れない感じで取材依頼とカラスマ大学の概要を話す。
店長の杉本さんはじーっと聞いてくれた後、
「いいっすよ。」とあっさりOK。びっくりするくらい快く受けてくれました。

また別の日。お店はもちろん、杉本さんを知るために、いろいろお話をしました。
割引ではなく、敢えてプライスレスで設定する学生特典に頭をひねったり。
限られた時間内で、きちんとインタビューできたか、やや不安ではあるけれど
作り手側の新たな視点を知ることができて、貴重な経験でした。

その後、何度か顔を出しているので、お店のスタッフさんにも
「スマ大のマツムラさん」と覚えてもらったらしく、すこし照れます。
ご近所のお知り合い名店ができて嬉しいです。

※キャンパスマップ隊として、現在25件のお店を取材・掲載しています。
 トップページの「学生特典のあるお店」からジャンプしてくださいね!

こんにちは!ボランティアスタッフの原芙佑子(ハラ・フユコ)です。

みなさん、実はトップページに新しいコンテンツが
増えていることに気づいてくださっていますか???
ご報告が遅れましたが、それが
キャンパスマップ~学生特典のあるお店~』です。

私たち「京都カラスマ大学」が
京都の街全体をキャンパスとして考えているのはご存知ですよね?
そこで!
「授業を行なう“教室”があるなら、街に“学食”や“購買部”のような場所もあったらいいな」
と思ったのが、ことのはじまり。

そこで、ボランティアスタッフの青木、酒井、松村、原の4名が、
自分たちのお気に入りの飲食店や風呂敷屋さん、バー、雑貨屋さん、古道具屋さんなどを訪れ、
そんな私たちの思いや考えに共感してくださるお店探しを始めました。
名付けて「キャンパスマップ隊」、発足☆

そして、2ヶ月で23件の京都のお店に「学食」「購買部」になってもらえました。
キャンパスマップ隊がレポーターになり、それらのお店に1件ずつ足を運んで
全力でお店を取材、紹介しているので、知らないお店にも興味を持ってもらえたらいいな、と思います。

「でも、単なるお店紹介のページだともったいないね、、、」。

最初の頃に、スタッフの中からそんな意見が飛び出したので、
みんなでアイデアを出しあって、ふたつの仕掛けを作りました。

ひとつめは、
店長さんやマスター、シェフ、スタッフなど、
「お店の人」のこだわりや経歴、魅力に着目して記事を書くこと。
目指しているのは、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』(笑)!
もちろん、残念ながらまだまだ足元には及びませんが…(苦笑)。

ふたつめは、
すべてのお店に特別に『京都カラスマ大学の学生特典』を設定していただくこと!!
「特典」という言葉から連想しがちなのは、“割引サービス”だと思うのですが、
キャンパスマップはクーポン紙ではないので、それではつまらない。
だから、キャンパスマップを通じて
「スマ大生とお店に新しい“つながり”が生まれてほしい!」という思いを込めて、
できるだけ“割引”ではない特典をお願いすることにしました。

たとえば、
★大正時代のお茶碗プレゼント
★マスター(シンガー)によるオリジナルソングの生演奏
★自分に似合う色を見つけるパーソナルカラー診断
★マスターとの握手とドリンクサービス
などなど。
(それぞれ、どこのお店の特典か、探してみてくださいね!)

これをお店の方たちと考えるのも………
あ、今日は初めてブログで取り上げるので、概要だけお伝えしますね★
次回からは、この続き、「取り組みを通して見えた発見や喜び」も
お伝えしていきたいな、と思っています。

今後もいろんなお店を取り上げていきますので、
ぜひこのページをチェックして、「学食」と「購買部」をどんどん利用してください。
そして、「このお店も面白いよ!」「うちも学食に!」なんていう意見もどしどしお寄せくださいね♪

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ