» クリーンキャンパス京都のブログ記事

スマ大スタッフのうえです。
クリキャンの報告です。

2014/1/19(日) 河原町五条キャンパス 夜クリキャン

20140119_181320

18時
 河原町五条に集合。河原町通の西側を北へ。
 信号待ちの奥さんに早速、「ごくろうさまです。」と
 うれしい声をかけて頂きました!
 寒かったですが、やる気が出てきました。

 掃除している間に、何人かのキモノを着た女子達に出会いました。
 みなさん観光で京都に来て、キモノをレンタルして観光を楽しんでいるようです。

 今回も二人一組のバディシステムで、安全を確保しながら、
 ゴミ拾いをしたのですが、タバコの吸殻があまりにも多くて全然先に進めません。
 植栽は、結構キレイにされているので、
 地域の方の掃除もあると思うのですが、人通りもあるので、
 歩きタバコでのポイ捨てが多いのだと思います。

 途中、四条河原町から南下してきた、遅れてきたメンバーと合流。
 寺町と河原町の境目で、地面に石の地図を発見!

20140119_182051 20140119_182113

 クリキャンメンバーと「これなんだろう?」って見ていると
 「これ、おもしろいね!」と通りがかりの人も参戦。

 どういった経緯でどうして見つけにくい地面に作ったのか。
 謎だらけの石の地図でした。
 
 ちなみに通りがかりの方は、城陽の方で京都市内の雪を見に城陽から来られたそうです。
 「北に行くほど雪が積もってたよ。」って教えてくれました。
 クリキャンをしていると突然の出会いがあるのがおもしろいです。

18時30分
 松原河原町から木屋町通りに入って南下。
 ここはお店やマンションも多く、タバコの吸殻は少なかったです。
 夜クリキャンは、夜回りも兼ねているので(?)
 すれ違う人たちにも「こんばんわ!」と声をかけて歩きます。
 驚くことに8割くらいの方が、あいさつを返してくれます。

 あと高瀬川沿いに見えるお店の明かりがステキでした。

20140119_183734

19時
 体も冷えてきたので、そろそろ温まりたいね。ということで、
 五条楽園近くの「にこみ屋六軒」に到着したのですが、
 ここでアクシデントが!?

 なんと「本日貸切」とのことorz

 肩を落としつつ、メンバーとお店を探すたびに出ました。
 河原町を南に歩いているとゴミ収集場所にこんなものを発見!

20140119_190521

 「ペットボトルのキャップ回収袋」がありました。
 この町内では、集めてどこかに送ったりされてるんですかね?

19時30分
 あてどもなく七条河原町まで行き、
 京都駅に向かったところで、砂漠の中のオアシス発見!

 「楽膳」さんで、暖かい場所とおいしいお酒とおいしい料理で、
 冷えた体を暖めました。

20140120_002600

 日本酒好きなメンバーと一緒に試飲会と称して、日本酒の味見をしました。
 そして、たまたま隣の席になった方たちと日本酒の話で盛り上がりました。
 聞くと東京から京都に観光に来られたそうで、
 ここでまた東京の話で盛り上がりました。

 お店の大将とおかみさんともお話ができて、「今晩は、掃除してたんです。」というと
 「ありがとう。それやったら、ゴミ預かりますよ。」と掃除したゴミを預かって頂きました。

 今回のクリキャンも何人かの方との出会いあり、まちの魅力を発見したりの
 楽しいクリキャンでした。
 後半ちょっと寒かったですが・・・(笑)

 【拾ったゴミ】
  タバコの吸殻200本くらい
  空き缶7本(ぺちゃんこのもありました)
  ペットボトル1本
  タバコの箱3
  飴の包装2
  など。

 【飲んだ日本酒】
  三十六人衆
  黒牛
  真澄
  鳳凰美田
  醴泉
  など
  


クリキャン(京都カラスマ大学クリーンキャンパス京都)は、
スマ大生なら誰でも参加できます!
クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

まちを掃除しながら、まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。
みなさんも、ぜひ参加してみてください。

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のFBグループページ

京都カラスマ大学

スマ大スタッフのうえです。

更新は、ご無沙汰ですが活動はしてますよ!

2013/6/1(土) 五条キャンパス 朝クリキャン

公成建設の方たち

公成建設の方たち



公成建設の方たちと一緒に五条通りの堀川~烏丸間を掃除しました。
初対面同士のスマ大の生徒さん、初めてお話しする公成建設の方との出会いもありました。

コミュニケーション中

コミュニケーション中



公成建設とのコラボクリキャンのあとは、堀川通りの清掃&草抜き!

スマ大メンバーと堀川通りの清掃

スマ大メンバーと堀川の清掃



五条で出会った下京中学のブラスバンド部のみんなが元気よく挨拶してくれたので、
ついつい張り切ってしまいました。
あつ、うえ、ささやん、TOKUのクリキャン男4人衆!です。

掃除完了!記念撮影!クリキャン男4人衆!

掃除完了!記念撮影!クリキャン男4人衆!



クリキャン(京都カラスマ大学クリーンキャンパス京都)は、
スマ大生なら誰でも参加できます!
クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

まちを掃除しながら、まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。
みなさんも、ぜひ参加してみてください。

皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
◎クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学


【夜クリキャン 烏丸キャンパスの報告 2013/2/16】

クリキャン参加5回目のスマ大生、なかしょーです。

私は職場で、ご近所の会社の方と近隣の清掃活動をしているのですが、
五条通りで清掃活動をされている「カラスマ大学のクリキャン」と
つながりたいなと思い、2012年11月に行われたスマ大授業

「クリーンキャンパス京都 市役所前キャンパス
~清掃をキッカケに始まる新しいゴミュニケーション~」


に参加しました。
そこから毎月2回行われるクリキャンに参加し始め、
夜クリキャンではゴミ拾い後の飲み会、
朝クリキャンではゴミ拾い後のランチを楽しみにする、
クリキャン歴数ヶ月のまだほやほやの新人でございます。


さて、2月の夜クリキャンは最高気温5℃のとっても寒い日でした。
「清掃活動するにはあんまりにも寒いね…」という事で、
急遽「四条烏丸西北マチブラ」企画に変更。

まず始めに、スマ大スタッフのうえさんが「スマ大図書室」
「スマ大通信」補充のため「大垣書店」へ。
お仕事を果たしつつ、店長さんにもご挨拶。
そこで店長さんもオススメの「夫が大金持ちになる64の習慣」という本について盛り上がりました。

私が先日来店した時に、この著者のトークイベントが開催されていて、
参加者の方々が華やかな方ばかりで、感心してたんですが、それもそのはず。
著者の方が常々「キラキラ輝く愛されファッション」を推奨されてるそうで、
店長さんも「みなさんキラキラされてまぶしかったです」とおっしゃってました。

当日の自分の服装(紺のセーター、ジーパン、黒のブーツ、黒のダウン)との格差に愕然としつつ、
目を輝かせてその本を手にとったのは、スマ大スタッフうえさん!
周囲のツッコミをものともせず、嬉々としてレジに向かううえさん…無事お買い上げです(笑)
大金持ちになってね、うえさん。

うえさん本を買ってる写真

さてさて、大垣書店をあとにして、ぶらぶら。
烏丸錦を西に入って、おしゃべりしながらぶらぶら。
もちろんゴミが落ちてたら、拾いながらね。

しばらく歩いて見つけたのが、「器や彩々」
最近、生活工芸品に興味しんしんのワタクシ。
気になったのでメンバーと共にお店へ。
お店には日本全国から集められた作家さんの作品がセンスよく陳列されていました。
素朴なものから、スタイリッシュなものまでさまざま。
でも生活に馴染むような使うための器の数々。
暖かいお茶をいただきながら、お店の方とお話。

ここでは真っ白の土鍋に注目。少し深めのすきやき鍋のような形で、色は真っ白。
おしゃれな見た目だけど、たわしでごしごし洗っても大丈夫という質実剛健なお品。
ここでもうえさんご購入。。。しそうだったけど、今回はならず(笑)。
長くお付き合いするものですから、ゆっくり考えてからにしましょうね。

お店を出て、またぶらぶら。
次は室町通の「京都芸術センター」へ。
入口入ってすぐ職人さんが何か作業をされてて、その周りにあるのは着物のナニカ?

絞りの生地の写真

聞くと絞り染めの実演をされているとの事。
またまた最近、染め物織物に興味しんしんのワタクシ。
いろいろお話いてるうちに、どんどん加速がつくようにお話してくれる職人さん(笑)。

絞りって細かい作業の連続なんですねー。値段が高い理由がよく分かりました。
細かい模様の点ひとつひとつを、糸でしばって染めるんですから。
「わしは(糸で生地をしばる作業を)せーへんけどな」と何回も言ってはったのですが、
職人さんは生地のデザインと絞るための印をつけるお仕事をされてるそう。
いやー、おもしろいお話いろいろ聞けました。
周りにおられた通りすがりの女性とも一緒に感心感嘆。

職人さんの写真


職人さんのお仕事時間も終わりなので、やっと芸術センターの中へ。
キョロキョロしてると、大量のチラシ、DM、フライヤーが置かれている部屋が。
すごい!情報のかたまりです。
そこでメンバー、それぞれの興味がおもむくままにウロウロ。いろいろゲット。


そんなこんなで今日のマチブラ時間は終了ー。
本日飲み会会場「チャブヤ」さんへ。
おいしい焼鳥をいただきました!

さてさてクリキャンに参加し始めてしばらくたつ私ですが、
いろいろな出会いと気づきがありました。

そのうちの一つの気づきはゴミ拾いに対する接し方。
以前はゴミが落ちてるとついついムカついてしまって、
なんだかイライラしながらゴミ拾いをしたりしてたんですが、
カラスマ大学のクリキャンでは、「どうしたらゴミ拾いが楽しく、おしゃれになるのか?」等、
ゴミ拾いがもっとポジティブになるように活動されています。
普段、職場で清掃活動をする時もなるべくポジティブに心がけるようになりました。


そんな出会いと気づきの場「クリキャン」へみなさまどうぞお気軽にご参加ください!

(レポート:なかしょー)

———————————————————————————
クリキャン(京都カラスマ大学クリーンキャンパス京都)は、
スマ大生なら誰でも参加できます!
クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

まちを掃除しながら、まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。
みなさんも、ぜひ参加してみてください。

基本的に、毎月第1、第3土曜日に行っています。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

suma_title

【夜クリキャン 烏丸キャンパスの報告 2013/01/19 その1】

スマ大スタッフの「スマさん」ですー。

1月の夜クリキャンは、早起きが苦手なスマ大生徒さんもクリキャンに参加したいということで、
夕方の6時から「四条烏丸」に集合して、烏丸通りの三条~四条周辺を「コミュニケーション&清掃」
のクリキャンをしてきました。


四条烏丸ラクエ前でポーズ バディに分かれて清掃開始!
四条烏丸ラクエ前でポーズのあとバディに分かれて清掃開始!

【バディシステムについて】
今回取り入れた「新しい清掃スタイル」の「バディシステム」は、
2人1組になって「バディ」を組んで、1人はトングを持ってゴミ拾い。
もう1人は、ゴミを拾う人の安全確保と拾ったゴミを入れる袋を持つという
今までとは違う新しいシステムです!

これの利点は、
・コミュニケーションがとりやすい、話すきっかけができる
・自転車などの事故防止
・片手が開くので動きやすい
・作業を分担することでゴミ拾いの効率がいい
・迷子にならない
などです。
実際にやってみたメンバーの感想も利点に合うものでした。

さらに付け加えるなら、
「ゴミを見つけるのは、袋を持った人」という意見がありました。
これは周り人や自転車がいたときなど、安全確認をしてから、
ゴミ拾い役の人に「とっていいよ」と支持してから拾うことで、
より安全に通行人にも邪魔にならないようにゴミ拾いができる。
とのことです。


液体の残ったドリンク 飲みかけのコーヒーのカップ タバコの箱
何かの書類 自販機の横に空き缶
今回もたくさんのタバコの吸殻や空き缶などのゴミを拾いました。

大丸四条店前の違法駐輪 東洞院錦通り西の違法駐輪 烏丸通りベローチェ前の違法駐輪
烏丸通り周辺にはたくさんの自転車が停められていました。
歩行者の邪魔になるので何とかしたいです。なにかいい案はないですかね。
気軽に自転車を停められて、歩行者の邪魔にもならず、みんなが気持ちよくできるアイデアを
考えられたらいいですね。

バディでゴミ拾い カップルみたい
バディでゴミ拾いをしているとまるでカップルでデートをしているみたい。
ゴミの袋もお店の紙袋にナイロン袋を入れているので、一見すると買い物をしているみたいに見えます。

普通は「掃除をしています!」というアピールをしながら清掃活動するのですが、
今回は、街にまぎれてさりげなくゴミ拾いをしながら、
まちの人たちには、
「あれ?もしかしてゴミ拾いしてるの?」
といつもと違う雰囲気で気づいてもらうということをしてみました。
さりげなくすることで、ゴミ拾いをもっと身近に感じてもらえたらと思います。

今回のクリキャンメンバー
今回のクリキャンメンバー(ぎしこさん、ささやん、なかいさん、ふじいさん、TOKUさん)

今回はここまで、続きはまた後日。




クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。
みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。

以上、朝クリキャン 堀川五条キャンパスでした。


クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

【朝クリキャン 堀川五条キャンパスの報告 2013/1/5】

スマ大スタッフの「うえ」です。
2013年最初のクリキャンでは、「堀川五条」周辺を「コミュニケーション&清掃」してきました!


公成建設のみなさんとスマ大のクリキャンメンバー 五条通りをお話しながら掃除
公成建設のみなさんとスマ大のクリキャンメンバー

9時以降はスマ大クリキャンメンバーで堀川の清掃 今回のゴミたち
9時以降はスマ大クリキャンメンバーで堀川の清掃

今回のクリキャンの参加者は、
ささやん、なかいさん、かつやくん、なっちゃん、うえの5人です。

朝の7時50分に公成建設さんの前に集合 朝の7時50分に公成建設さんの前に集合
朝の7時50分に公成建設さんの前に集合して清掃開始!

パンダの鍵 ゴマフアザラシの付いた鍵
歩道に鍵がいくつか落ちていました。

五条西洞院下がったところのお店の前に雪が・・。
五条西洞院下がったところのお店の前に雪が・・。

ウサギちゃん 今回のゴミ
今回のゴミたち。ウサギちゃん・・。悲しそう。

前半のゴミは、あまり多くはなかったです。
「お正月だったため人通りも少なく、
 ゴミを捨てる人も少なかったのでは?」
という意見がありました。

8時半になり、公成建設のみなさんは業務に戻られました。
今回も暖かい缶コーヒーなどを差し入れしていただきました。
ありがとうございます。ごちそうさまでした。

さて後半は、スマ大のクリキャンメンバーで五条の堀川~新町の
北側を清掃活動しました。

黄色い写真館の前からスタート! 堀川五条周辺
堀川五条周辺では、歩道橋から来た歩行者と自転車の接触事故が多いため、
いろいろな処置がされていることを地元住民の僕(うえ)が紹介しました。

高岡さんのギャラリーを眺めたり
スマ大の授業でもお世話になった座布団の高岡さんのギャラリーを
メンバーで眺めながら、しばし休憩。

クロネコさんの電気自動車
クロネコさんの電気自動車に注目してみたり。

なっちゃん到着 なちゃん合流
そうこうしているうちに、メンバーのなっちゃんが合流。

ペットボトルにタバコの吸殻 マクドナルドのカップ 昆布 切符 ゴミ!? 謎のリックサック
気になったゴミ!?たち。

うわさの「つくるビル」 2階のカフェの話題で盛り上がりました。
うわさの「つくるビル」の前。2階のカフェの話題で盛り上がりました。

女性メンバーが町の魅力を次々に発見していきます! お豆腐やさん
万寿寺通りでは、いろんな商品をつくっているお豆腐やさんなど、
女性メンバーが、まちの魅力を次々に発見していきます!

昔の看板
昔の看板に興味津々のささやん。
みんなそれぞれの好奇心でまちを探検しています!

田中さんと山本さん
同じ時間帯に堀川五条の歩道橋周辺を掃除されていて、あとでクリキャンのお話も聞いていただいた
京滋ユアサ電機株式会社の田中さんと山本さん。掃除でつながりました。

氷入りの発泡スチロール
「氷入りの発泡スチロールには、カニが入っていたのでは!?」と推理したゴミ刑事たち。

桐箱やさん
何度も堀川通りを掃除していたのに、桐箱やさんがあることに今回始めて気がついたメンバーもいました。

利根川の掃除をしているという男性と話す東京に引越ししたカツヤくん
利根川の掃除をしているという男性と話す東京に引越ししたカツヤくん

堀川で集まったゴミ 拾ったゴミをみんなで分析してまとめます。
堀川で集まったゴミをみんなで分析して、簡単な資料にまとめます。

道路わきに置いて京都国道事務所に連絡 その他のゴミ
道路わきに置いて京都国道事務所に連絡して、ゴミを回収してもらいました。

マルニカフェのランチ メニュー7
ARATAさんの和紙で作られたアクセサリー ARATAさんの和紙で作られたアクセサリー
掃除のあとは、下京図書館に行ったり、つくるビルのマルニカフェやARATAさんに行ったり、
五条界隈を楽しみました。


【クリキャン 五条キャンパスのまとめ】

【スケジュール】
8:00~公成建設さんと一緒に五条の烏丸~堀川の南側の歩道を掃除
8:30 前半終了 (公成建設さんは業務にもどられました。)
8:30~9:00 後半開始 五条の堀川~新町の北側を掃除
9:15~10:30 堀川五条の西南周辺を掃除
10:30 一旦解散
10:30~11:30 五条を散策 (下京図書館)
11:30~ つくるビルのマルニカフェでランチとおやつ
  以降、自由解散

【クリキャンで出会った人たち】
・一緒にお掃除させていただいた公成建設のみなさん
・同じ時間帯に堀川五条の歩道橋周辺を
 掃除されていて、あとでクリキャンのお話も聞いていただいた
 京滋ユアサ電機株式会社の 田中さんと山本さん
・新年会に行く途中にたまたま出会った絹川さん(公成建設)
・リュック事件で来てくれた下京警察署のお巡りさん
・観光で京都に来ていた多摩川で清掃活動している男性
・つくるビルのマルニカフェのみなさん
・つくるビルのアラタの中村さん

【おもしろいゴミ、気になったゴミ】
・自動車のホイルキャップ
・氷入りの発泡スチロール(たぶんカニが入ってた。)
・ウサギちゃんのキーフォルダー
・鍵多数
・こんぶ
・タバコ(ベンチや溝の隙間に多数)
・ペットの糞(堀川通りに多かった。)

【交通で気になったこと】
・五条新町の北側交差点で、
 自動車と車がもう少しでぶつかりそうな危険なシーンに遭遇した。
・五条西洞院の北側交差点で車と車の接触事故があり警察が来ていた。
 (怪我はなかったみたい。)

【放置自転車について】
・堀川五条南西の歩道橋の下に10台ほど止まっていた。
 そのうち放置されているのは、1,2台。


クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。
みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。

以上、朝クリキャン 堀川五条キャンパスでした。


クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学


 

【朝クリキャン 高瀬川キャンパスの報告 2012/12/8】

スマ大の生徒でクリキャンに参加した佐々木(ささやん)です。
ささやん

事前にスマ大学長のマキさん情報で、餅つきがあるとの事でしたが、
集合場所の立誠小学校に行くと立派な石臼が、
ドッシリと校門前に置いてありました。
クリキャン後の楽しみが一つ増えました。
石臼

今日は、うえさん親子と公成建設の藤井さんと私(ささやん)と5名でクリキャンスタートです。
私たちは高瀬川周辺を担当しました、地域の皆さんは川の中へ入る方も居られました。
長靴を履いているとはゆえ寒そうでした。
川の中も掃除 吸殻がいっぱい。 集まったゴミ。

クリキャンメンバーは、いつもの様にゴミを分析しながらの活動です。
柵の上に缶を差してあったり万歩計?が落ちていたりと
木屋町周辺は凝ったゴミの捨て方をしています。
柵にささっていた空き缶 灰皿

子供たちも拾ったゴミを自慢したり取りあいになったりと遊び感覚でいましたが小雨が降り出し、
時間も終わりに近づくと早く学校に戻りたいと・・・・。
クリキャン3人 ペットボトルを拾いました。

掃除終了後は餅つきを見学し地域の方と一緒に餅を頂きました。
クリキャンも地域の方との“ふれあい”があり、
いつも新鮮で楽しく参加させて頂いています。
きな粉もち、餡餅、おろし餅

私は今年5月頃より参加させて頂きましたが、
クリキャンから色々な人との繋がりを学んだように思います。
今年は最後のクリキャン参加ですが、来年も頑張って参加していと思います。
集合写真 川沿いのゴミ拾い

———————————————————————–

クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。

みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。
以上、朝クリキャン 高瀬川キャンパスでした。

クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

【朝クリキャン堀川五条キャンパスの報告 2012/11/10】

スマ大スタッフの「うえ」です。
11月の第2週目は、京都の大動脈、「堀川五条」周辺をクリキャンしてきました!


ゴミ拾い開始! ゴミ拾い中

午前7時50分に五条西洞院西入ルの公成建設前に集合して、
公成建設の方たちと一緒に五条の堀川~烏丸までのゴミ拾いをしました。

今回の前半のクリキャンの参加は5人で、TOKUさんと美和子さんは、クリキャン初参加。
ぎしこさんは、朝クリキャンは初参加です。

放置自転車 放置自転車の撤去

新町近くの歩道橋の下には、放置自転車が多く、撤去されたシールも貼られていました。


協力してゴミ拾い ゴミを拾ったあと

溝にたくさんの細かいゴミが落ちていたので、スマ大生と公正建設の方とで
協力して素早くゴミ拾い。
あっという間に、溝のゴミはなくなりました。


杏露酒 貝殻

植栽の中には、杏露酒の瓶が捨てられていたり、貝殻が落ちていたりしました。
スマ大の生徒さんと推理した結果、「貝殻は、肥料のために置いてあるかもしれない。」
ということといずれ土に分解されるということで、そっとしておくことにしました。


植栽の中もしっかりチェック 特攻隊長!?のぎしこさん

クリキャンの常連さんになってくると、ゴミが隠されている場所も熟知していて、
狙いすましたかのようにゴミを拾っていきます。
植栽の中もしっかりチェックして見逃しません!

祇園祭では浴衣で参加してくださった、ぎしこさんはチームの一番前を歩いて、
テキパキとゴミを拾っていくクリキャン隊長です。

みんなでゴール ゴールに到着

20分ほど掃除をしたあと、スタート地点の公成建設前に戻ってゴール!
集めたゴミをまとめます。
ゴミを拾うのに使っていた袋もまだ使えそうなら、たたんで次回のクリキャンに回します。
なんでも「もったいない」の意識が高いクリキャンメンバーです。


集合写真

掃除の終了後は、記念撮影。

公成建設の皆さんは、掃除が終わるやいなやすぐに仕事に戻られるので、
少し残っていただけた方たちと写真を撮りました。
ゴミは大きな袋に1つでした。

最後に公成建設さんから、お茶をご馳走になりました。
ありがとうございます。


8時半からは、スマ大のクリキャンメンバーのみで堀川通りの清掃をしました。
ここからは、子供たち2人も合流して7人でゴミ拾いなどをしました。

堀川通りの清掃開始! 堀川通

堀川通の清掃開始!
雑草がたくさん生えていました。


草むらの掃除 コーヒーの缶

まずは、ベンチのある草むらから掃除。
タバコの吸い柄や空き缶などが放置されています。


虫を発見! シップのはがしたあとを発見

子供たちは、キラキラ光る虫を発見!
カツヤくんは、シップのはがしたあとのゴミを発見!
(これは、片方しか見つかりませんでした。もう片方はどこに?)


自転車の反射板 車のタイヤのホイールカバー?

歩道橋の下には、放置自転車が5台ほどあり、
近くには自転車の反射板や”車のタイヤのホイールカバーが落ちていました。


傘の骨 自転車の鍵

傘の骨や自転車の鍵も落ちていました。
自転車の鍵は、サドルの上に置いておきました。


記念写真 行商?

掃除をしていると大きな荷物をキャリーで運んでいる女性に出会いました。
話しかけてみるとお土産物などを売り歩いているとのこと。
お腹もすいてきたクリキャンメンバーで気になった商品を買うことにしました。
近鉄のみやこ道でも販売されているそうです。


ピクニックみたい 紫芋のまんじゅう

休憩も兼ねてレジャーシートを広げてピクニックみたいになりました。
先ほど購入したおもちやお饅頭を食べながら団欒タイム。
美味しいおやつにメンバーの疲れも一気に吹き飛びました。

10時半に堀川の掃除終了。
ゴミは、45リットル1袋でした。
後日、ボランティア清掃のゴミとして回収していただきました。


増田屋ビルのhakuさんにおじゃましました。 小さな街のせんだい散歩 11月25日まで。

掃除終了後は、五条界隈をまち歩きしました。

まずは、増田屋ビルのうつわやhakuさんにおじゃましました。
この日は、子供の陶芸教室をされていました。
自称釉薬マニアと言われていたひろせさんから陶芸のプチ授業を受けて、
工房でされていた「小さな街のせんだい散歩」(11月25日まで。)
を見せてもらったり、商品を購入させていただきました。


記念撮影 工房内を見学したり質問したり

教室に通っている子供たちも一緒に記念撮影。
工房内を見学したり質問したり、楽しい時間を過ごしました。


うつわと窓から見える五条通り 増田屋ビルにはお店やギャラリーがいっぱい

うつわと窓から見える五条通りの景色がなんともほのぼのしています。
増田屋ビルにはお店やギャラリーがいっぱい入っています。


つくるビル

そのあとも新町五条の「つくるビル」さんをちらっと見学させてもらったり、
今西軒さんでおはぎを買ったり、そばガレットのさらざんさんでお昼を食べたり、
その隣のフロマージュ ドゥ ミテスというチーズ屋さんでチーズのお話を聴いたりしました。


クリキャンには、たくさんのあたらしい出会いや学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。

みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。


以上、朝クリキャン 堀川五条キャンパスでした。



クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

【夜クリキャン 烏丸キャンパスの報告 2012/10/20】

スマ大スタッフの「うえ」です。
10月の第3週目は、京都のオフィス街の中心「烏丸通り」周辺をクリキャンしてきました!


スマ大図書室スマ大図書室 大垣書店 四条店

午後6時、四条烏丸のラクエ前に集合して、
まずは、「スマ大図書室」の場所がわからないという生徒さんが多いので、
「大垣書店四条店」に行き、スマ大図書の場所を確認したり、
棚のレイアウトについて意見交換したり、店長の赤井さんとお話をしたりしました。


清掃開始大丸四条店前

烏丸四条から東に向かって掃除を開始!
授業でもお世話になっている「京都大丸 四条店」さんの前も掃除しました。


ゴミゴミゴミ

タバコの吸殻や紙のゴミなどが歩道の端っこに落ちていました。


ゴミ?ゴミ?

高倉通りを北にい歩くとゴミなのかどうなのかわからないものもあり、
単にゴミを拾うだけでなく、ゴミかどうかの判断も難しいなと思いました。


謎のゴミ謎のゴミ謎のゴミ

謎のゴミとしては、自転車のスタンドのスプリングや宝くじや
「スイッチを触らないでください」という謎のメッセージの紙が落ちていました。


自転車放置禁止自転車放置禁止自転車放置禁止

たくさんの「自転車放置禁止」の看板やマークがありました。


放置自転車放置自転車放置自転車

烏丸通り付近は、お店や駅があるので「放置自転車」がとても多く、お店や近所の人もとても困っているとのことでした。
みなさんが駐輪場に自転車を停めるように、マナーの啓発などが必要かもしれません。
何かいいアイデアがあれば、スマ大から発信していきたいですね。


火のついたタバコ

危険なゴミとしては、「火のついたタバコ」がありました。
火事になる危険があるので、愛煙家のみなさんは、しっかり火を消して灰皿へ捨ててくださいね。



お花

烏丸通りの会社やお店の人たちが、お花を植えたり掃除したりして
歩道を綺麗にしようとされています。
歩道を通る人もキレイな道を歩きたいですよね。
掃除をされている方がいたら一言「いつもありがとうございます!」
と声を掛けてみてください。


クリキャンには、たくさんのあたらしい学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。

みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。


以上、夜クリキャン 烏丸キャンパスでした。



クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

【10月のクリキャンの報告 2012/10/6 その2】
◎10月6日(土)朝クリキャン 堀川五条キャンパス

スマ大スタッフの「うえ」です。

10月の第1週目は、京都の大きな国道の交差点がある「堀川五条」をクリキャンしてきました!

公成建設さんが仕事に戻られたあと、スマ大のクリキャンメンバーだけで、
堀川通の西側のゴミ拾い&草抜きをしました。

ゴミ拾い中

ここの歩道には、ベンチが置いてある休憩スペースのようなものがあるのですが、
雑草が覆い茂っていました。
近所の方も掃除されていたのですが、さすがに雑草抜きまではかなり大変です。

「事件です!」
スマ大スタッフのあおいちゃんが事件の匂いを嗅ぎつけました。

あおいちゃんが事件の匂いを嗅ぎつけました。

「カフェオレが3本も・・・。」「一人で飲んだのでしょうか?」「犯人は複数ですか?」
「ベンチの後ろにも落ちています!」「お酒を飲んだ帰りに、ここで一服したのでは?」
「ランチのあとのカフェオレタイム?」「わざわざ、こんな草むらに入って飲みたかったのか?」
「ベンチの脇に落ちているタバコの吸殻は、同一犯のしわざなのか?」
「落ちていたマイルドセブンの箱から推理できる犯人像は?」など
「5本のカフェオレ事件」をキッカケにクリキャンスタッフたちの刑事のような
ゴミ推理大会が始まりました。

5本のカフェオレ事件

これもクリキャンならではの光景です。
みなさんは、この「5本のカフェオレ事件」をどんなふうに推理しますか?
(推理した人は、FBのクリキャングループページのコメントへ書き込んでね。)

9時半でスマ大スタッフのやまちとあおいちゃんが次の用事のため退出。
その前にみんなで記念撮影!

集合写真

人数も多かったので、ゴミ拾いは5分もかからず終わりました。

まだ少し時間があったので、草抜きもしました。
人数が多いとこれも早く作業が進みます。

そうちゃん(1歳)は、虫を見つけて喜んでいました。

そうちゃん

そうちゃんから、「よくがんばったね!」とネコジャラシをもらったスマ大スタッフのアップル。

アップル

東急ホテルから出てきた観光バスの旅行者にみんなで手を振ったり、
嵐電の駅を訪ねてこられた旅行者のご夫婦に道を案内したり、
みんなで草を抜きながら、世間話したりもしました。

草抜き中

草抜き後は、とっても綺麗になりました。まだまだ雑草は生えていたのですが、時間の都合で終了。

草抜き後

【まとめ】
場所:堀川(五条~東急ホテル前まで)
時間:9時から9時半まで
参加人数:11人
拾ったゴミ:タバコの吸殻や空き缶など、草抜き(45リットル×1)



時間のあるメンバーだけで、近くのロイヤルホストで朝食&カフェをしながら、
自己紹介などを交えて、のんびりとお話も楽しみました。


クリキャンには、たくさんのあたらしい学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。

みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。


以上、朝クリキャン 堀川五条キャンパスでした。



クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

【10月のクリキャンの報告 2012/10/6 その1】
◎10月6日(土)朝クリキャン 堀川五条キャンパス

スマ大スタッフの「うえ」です。

10月の第1週目は、京都の大きな国道の交差点がある「堀川五条」をクリキャンしてきました!

この日はいつも五条通りを堀川から烏丸まで清掃活動されている
「公成建設」さんと一緒にスマ大生徒もゴミ拾いをしました。

朝は苦手な人も参加してくれました。

「公成建設」さんは、20人ほど参加。
(皆さん、ものすごいスピードで掃除に行かれるので人数は数えられませんでした。)
「京都カラスマ大学」のクリキャンのメンバーは、11人で参加。
朝7時50分という早朝にもかかわらず、大阪の方から家族で来てくださった方もいました。

公正建設さんの前で記念撮影

五条通りは、通勤通学に利用されていて人通りも多いのですが、やはり車が多いです。
車から捨てられるのか、車道にはかなりたくさんの「ポイ捨てタバコ」がありました。

ゴミ拾い中

歩道に捨てられたり、植栽の中に捨てられていたり、溝にも捨てられていました。
とても残念なことです。
歩道はゴミだけでなく、雑草も生えたりしているので、道の管理は本当に大変だと思いました。

みんなでお話中。

今回も掃除をしながら、公成建設の方やスマ大の生徒さんとお話したりしました。

「清掃活動をすることで普段出会うはずがない企業の方やまちの人ともつながることができる」

そんなきっかけ作りをしているクリキャンって
実は、とても素敵な活動なんじゃないかと最近特に思います。

これからもクリキャンを通じていろんな企業さんやまちの人と出会えたらと思います。

最後に、
クリキャンのメンバーに公成建設さんから飲み物を差し入れていただきました。
ありがとうございました。ごちそうさまでした。

【まとめ】
場所:五条(堀川~烏丸)
時間:8時から8時半まで
参加人数:11人
拾ったゴミ:タバコの吸殻や空き缶など(45リットル×3)

拾ったゴミ

クリキャンには、たくさんのあたらしい学びがあります。

クリキャンは、まちを掃除しながら、
まちの問題を考えたり、まちの人に出会ったり、
普段は気づかなかったまちのことを新しく発見したり、
スマ大の生徒さんと情報交換したり、交流の場にもなります。

みなさんもクリキャンにぜひ参加してみてください。


以上、朝クリキャン 堀川五条キャンパスでした。



クリキャンは、毎月第1、第3土曜日に行う予定です。
皆さんも参加してみませんか?
詳しくは、FBのクリキャングループページ

clean_campus_kyoto@mail.goo.ne.jp
スマ大スタッフ うえ まで

以下もチェックしてくださいねー。
クリーンキャンパス京都のブログ記事

京都カラスマ大学

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ