※授業ではないけれど、スマ大生のみなさんに届けたい
 すてきな情報をお知らせします。
 広告収入は、京都カラスマ大学の運営費となります。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

シンポジウム「新たな価値創造のモードと人材育成」
〜大阪大学がCOデザインセンターで目指す未来〜


開催日:
2017年3月23日(木)13:30〜17:10
会場:ヒルトン大阪
参加費:無料(事前申込が必要)
お申し込み方法、企画詳細など:
http://www2.convention.co.jp/ou-sympo/

プログラム:
第一部(13:20〜14:40)
趣旨説明
 『COデザインセンターの設立とそのミッション』松繁寿和(大阪大学COデザインセンター長)
基調講演1
 『真のグローバル・リーダーの育成とは〜リベラルアーツと多様性あふれる環境が未来人材を創る〜』
  新浪剛史氏(サントリーホールディングス(株) 代表取締役社長)
基調講演2
 『知の協奏と共創で導くイノベーションの世界』西尾章治郎(大阪大学総長)

第二部(15:10〜17:00)
パネルディスカッション『イベーションをデザインする人材、ネットワークとは?』
・パネリスト(大学外50音順):
 稲村和美氏(兵庫県尼崎市長)/東浦亮典氏(東京急行電鉄(株) 都市創造本部 戦略事業部 副事業部長)/人見光夫氏(マツダ(株)常務執行役員)/平田オリザ氏(劇作家・演出家)/小林傳司(大阪大学理事・副学長)
・司会:八木絵香(大阪大学COデザインセンター)

main

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


「阪大フェスタ:未来に向けた共創のあり方を考える」

2016年の夏に新しく設立された大阪大学COデザインセンターが、
2日にわたるビッグイベントを主催します。
産・官・民・学による連携の深化を図るため、
「阪大フェスタ:未来に向けた共創のあり方を考える」と題し、
NPOや一般の方、産業界を代表する企業とともに交流を深めます。

開催日:
2017年3月23日(木)13:30〜16:30/24日(金)10:00〜16:00
会場:ヒルトン大阪
参加費:無料(できれば、事前のお申し込みをお願いします)
お申し込み方法、企画詳細など:
http://www.handai-festa.com/event.html

企画概要:
阪大フェスタでは、未来に向けた新しい社会価値の共創のあり方を
さまざまな視点から問うために、次の4つのセッションを設けます。

[A]企業による講演セッション”Vision to Design the World”(未来の「デザイン」を考える)
  (対象:広く一般の方)
   *各セクターを代表する企業の方々にご講演をいただきます。
   トヨタ自動車株式会社/グーグル合同会社 Google Cloud/株式会社竹中工務店/株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ/ロート製薬株式会社

[B]企業による人材育成紹介セッション(未来の「働き方」を考える)
  (対象:主に、就職を考える大学生、大学院生)

[C]本学の教員や学生による研究紹介セッション(未来の「問い」を考える)
  (対象:企業、NPO、一般の方)

[D]学部・研究科などによる大学活動紹介セッション(未来の「大学」を考える)
  (対象:主に、高校生、保護者の方、一般の方)

poater2

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ