こんにちは。みなさん初めまして。
8月6日の授業
【U30限定】大学生シングルマザーと考える、わたしにとって大切なもの
で、コーディネーターに初挑戦することになった
鈴木七海と申します。
京都大学経済学部に在籍しています、

学長の高橋マキさんとは
1年半前ほどに京都の西本願寺で出会ってから仲良しに。
西本願寺で仲良くなるってどうゆうこっちゃ!
と思う方も多いと思うのですが、
長くなるのでこれはまた今度。笑)

私は大学で、自分の人生について考える
学生団体「AmourFamille」を立ち上げました。
若者にライフプランを立ててもらうための
イベントを定期的に開催したり、
現状の社会保障や主に家族や労働の
社会問題に関する勉強会を開催したりしています。

kun_amourfamille

なぜこんなことをしているかというと、

「自分の人生について十分に考えられてない人が多いんじゃないか」
「それによって悲しい思いをしている人がたくさんいるんじゃないか」

と思うことがあるからです。

私はまだ20歳で、
仕事をしているわけでもないし、
結婚をしている訳でもない、
人生の何がわかって、人生について考えろと言っているんだ?
と思われるかもしれません。

でも、でも、
伝えたいこと、皆さんと一緒に考えたいことがあるのです。

たとえば、
一時期ネットやニュースで話題になった
「保育園落ちた日本死ね」というブログ投稿。
子どもができたときに保育園に入れなかったら、
私たちはどうやって仕事と育児を両立させるのでしょう?
大手広告代理店の過労死の問題もありました。
どうしたら楽しく働けるのでしょう?

人生は、きっと悩ましいことが多いのでしょう。
この機会にみなさんと一緒に考えたいと思うのです。

知らなくても、考えなくても、
うまくいく人はたくさんいますし、
しっかり考えていても
自分の思い通りにいかないのが人生だと思います。

しかし、実は人生の選択って
取り返しのつかないことってあるんです。
自分の望まない人生になったとしても、
知っていれば、考えていれば、
「あのとき知っていれば…」
「あのとき考えていれば…」
という後悔は生まれないと思いませんか?

そして、現代の日本社会で
どんな人生を歩むかというのは本当にいろいろです。
どんな選択もきっと素敵な選択肢。

今回は大学生シングルマザーという
なかなか珍しい選択をした
鶴田怜花さんに講師としてきてもらいます!

kun_鶴ちゃんprof

写真は、講師の鶴田さんと娘さんの愛ちゃんです!
幸せそうな笑顔ですね。

わたしたちのこれからの人生、
どうやって生きていくか考えてみませんか??
大学生も社会人も、同世代のみなさんと
8月6日にお会いできるのを楽しみにしています!!



【U30限定】
大学生シングルマザーと考える、わたしにとって大切なもの

日時:2017年08月06日(日) 10時45分 ~ 12時45分
教室:京都大学文学部第1講義室
先生:鶴田 怜花 / 大学生シングルマザー、AmourFamille / 学生団体
http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/266


カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ