京都カラスマ大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. ゼミ・サークル
  8. 支援サポーター
  9. 姉妹校

授業詳細

【体育/コミュニケーション/仕事】

女子アスリートに聞くワークライフバランス
〜サッカーと仕事「好きなこと続けるって、こういうことかな」〜

2015年02月28日(土) 15時00分 ~ 16時45分    教室:レンタルスタジオ「京都ダンス村」
  • 授業情報
  • レポートUP
  • フォトレポートUP
  • コメント・トラックバック
※1:本授業の抽選は2月16日(月)に行います。抽選予約受付は 2月16日(月)20時までです。
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2月26日(木)20時まで先着順でお申し込みを受付いたします。
※3:当日受付にて、会場費500円をいただきます。釣り銭なきようご用意ください。なお、準備のため、キャンセルは2日前までにお願いいたします。
※4:スタジオ内は土足厳禁です。上靴が必要な方は各自ご用意ください。靴下のままでも入れます。
※5:軽い体操ができるような軽装でお越しください(街着のパンツスタイルで可。タイトなスカート・ワンピースは避けてください)。
みなさんは、京都に女子サッカーチームがあるって知っていますか? 
京都拠点のサッカーチームは「京都サンガ」だけではないんですよ。
サッカー熟知の方々に言わせると、まだまだ弱小?(ごめんなさい)かもしれませんが
女子の最高峰「なでしこリーグ(男子ではJ1リーグ)」を目指し
日々、切磋琢磨しているチーム、それが「バニーズ京都SC」です。

選手たちは子どもの頃から、大好きなサッカーを続けている20〜30歳の女性。
出身地は様々で、サッカーができる環境を求め、
寮生活やひとり暮らしをしていたり、
まだプロには至らず「会社員」と「サッカー選手」の
二足のわらじを履いている選手がほとんどです。

試合でピッチに立つと、俊敏で活発なカッコイイ彼女たち。
でも、試合が終われば、笑顔のカワイイ彼女たち。



「スポーツ観戦にスタジアムに行ってみたいけどキッカケが無くて…」
「サッカーって、なかなか点が入らないし、正直、長時間見てるのが退屈…」
「日本代表の試合くらいは見たことあるけど、ほかはあんまり…」
そんな、あなた!

そして、こんなあなた!
「ちょっとした体の動かし方を、アスリートから聞きたいな!」
「 地方から京都に来て生活しているけど、仕事や学校以外の世界が見たいな」
「仕事以外に好きなことしたいけど、ダブルワークって…」

運動知識も豊富なバニーズ京都SCの選手や、
日本サッカー協会公認A級コーチライセンスをもつ千本監督と、
一緒に体を動かしながらコミュニケーションしませんか。

体を動かした後には、
アスリートとして、会社員として、はたまた、いち女子として、
「彼女たちの生きる道」を聞きましょう。 

「サッカーの試合って人生と似てるんですよ」と語る千本監督の
『サッカー観戦ワンポイント指南』もあります。

リーグのシーズンは4月開幕。
授業で身近に知った選手が、スタジアムのピッチに立つ姿を想像したり、
弱小チームがリーグ昇格していく「ジャイアントキリング」を期待したり、
選手を知って、一緒にスタジアムへ行きましょう。

【当日の流れ】
14:45 受付開始
15:00 授業開始 (前半戦)---スポーツモードでコミュニケーション!---
  選手&監督入場
  選手と一緒にウォームアップしましょう
  各選手の自己紹介
15:50 (ハーフタイム)
  千本監督によるスライドショーとワンポイント観戦指南
16:05 (後半戦)---「サッカー」と「人生」を語る---
16:45 記念撮影、開幕戦応援団結成
16:50 アンケート記入後、解散


(授業コーディネイター/堀内仁美)

千本哲也 / 「京都バニーズSC」監督(日本サッカー協会公認A級コーチ)

「京都らくほくSC」、「ASラランジャ京都」を経て、京都府亀岡市に拠点を置くクラブ「ACアンフィニ」では12年間、育成年代(幼児、小・中学生)の指導にあたる。昨シーズン途中より「バニーズ京都SC」監督に就任。 京都府トレセンU-12コーチ、京都府トレセンU-12ヘッドコーチ、京都府トレセンU-13コーチ、京都府サッカー協会指導者養成インストラクターも歴任している。

山本裕美 / 「京都バニーズSC」キャプテン 

ポジション:MF、背番号:6。福岡県出身。選手の間ではお母さん的存在で、信頼度も圧倒的に高く、チームを牽引している。

澤田由佳 / 「京都バニーズSC」副キャプテン

ポジション:MF、背番号:7。兵庫県出身。人一倍負けず嫌いで、オンとオフの切り替えが早く、ピッチ上ではスキのない動きが魅力。

松田 望 / 「京都バニーズSC」副キャプテン

ポジション:MF、背番号:10。京都府出身。10番のエースナンバーを背負い、誰もが認めるチームの要。コーチ経験もあるプレイヤー。

花崎玲奈 / 「京都バニーズSC」副キャプテン

ポジション:FW 背番号:15。兵庫県出身。バニーズ在籍年数は6年目でチーム最長。あらゆる環境の変化にも順応しながらチームを支える存在。

吉野有香 / 「京都バニーズSC」選手

ポジション:DF、背番号:11。愛知県出身。大学4回生からバニーズに加入し活躍。昨シーズンはケガに悩んだが、明るいキャラクターでチームのムードメーカー。

吉澤亜依 / 「京都バニーズSC」選手

ポジション:MF 背番号:16。東京都出身。今シーズンからバニーズに加入した期待のプレイヤー。力強いドリブルで新風を吹き込む。

今回の教室:レンタルスタジオ「京都ダンス村」

住所:京都市東山区大和大路三条下ル2丁目新五軒町181 Cabin三条AQUAビル1F

※授業内容につきましては、京都カラスマ大学までお尋ねください。
当日の連絡先:080-6177-0775(京都カラスマ大学)

・最寄り駅
京阪線「三条京阪」南2番出口を出て南へすぐ
京都市地下鉄東西線「三条京阪」から徒歩1分
阪急「河原町」から徒歩7分
市バス・京都バス・京阪バス 「三条京阪」停降りてすぐ
地図を見る

三条京阪駅の隣という好立地のフラメンコスタジオ&レンタルスタジオ。ダンスの自主練習や趣味のサークル開講、宴会芸の練習など自由自在に活用できる大小5つのレンタルスペースがあります。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計ではありません。ご来場の際は、お手数ではございますが、
事前に京都カラスマ大学事務局までご連絡ください。当日スタッフが対応させていただきます。
京都カラスマ大学事務局(karasuma@univnet.jp)

レポートタイトル:サッカーは人生そのもの!という発見。

ぽかぽか天気の2月最終日。今回のスマ大の授業は、久しぶり(?)の体育の授業。

さて、みなさん。女子サッカーのイメージはどんなものですか?
「なでしこジャパン」は有名ですが、女子サッカーのリーグや、選手のことは知っていますか?
はたまた、彼女たちのワークライフバランスは?
考えれば考えるほど、知らないことだらけの中、僕は単純に「女子サッカー選手に会いたい!」という男子的好奇心で授業に参加しました。

全国に広がる女子サッカー。京都には「バニーズ京都SC」があったんですね。
まだ、なでしこリーグ3部にあたる「チャレンジリーグ」に属していますが、2部リーグを目指してトレーニング真っ最中とのこと。
実は、僕、今回初めて知ったんです。(ごめんなさい、バニーズさん)

■「京都バニーズSC」というチームの魅力
今回の先生5人(おひとりは事情があってお休みでした)の選手同士は、とっても仲がいいんです。
これには、驚き!でした。
授業前から授業中に至るまで、彼女たちの会話を聞いているとついつい、こっちも微笑んでしまう。
明るいし、フォローしあってるし、笑いが絶えない!
きっと、チーム全体もこんな感じで仲がいいんだろうなと、簡単に想像できるほどでした。
出身地はみんなバラバラで、サッカーを歩んできた経歴もそれぞれ。なのに「この一体感はいったい何?」と。
そんな「バニーズ京都SC」が僕にはとっても素敵に見えました。

でも、授業でお話しを聞くと、5人とも怪我や将来のことなどから、引退を考えたり、一度サッカーをやめた経験があるみたいです。だけど、やっぱりサッカーが好きで、バニーズが好きで、今、こうしてサッカーをしていると語る選手たちからは、人としての「かっこよさ」オーラがまじまじと出ていました。
頑張っている女性はやっぱり素敵ですよね!

■千本監督の観戦ポイント指南
さらに選手だけでなく、今期から監督に就任した千本(ちもと)さんも魅力的。
サーファーか!? と思うぐらい、日焼けしています(笑) 。そんな千本監督から、真剣な専門知識にユーモアを加えた絶妙なバランスで、サッカーの魅力や良さも伝授してもらいましたよ。
千本監督曰く、サッカー観戦の楽しみ方は、「選手の人生を観られること」だと。
サッカーは、試合が始まると、判断はすべて選手個々にゆだねられます。だからピッチ上には、選手の性格・個性が現れるんですね。

「11人の異なる個性」が、
「自分を信じて選択・判断した道」
それが、
「奇跡的に繋がり」、
「運に恵まれた時」、
ゴールが生まれる。
・・・つまり、
「ゴールは奇跡だ!」
と、力強く語るイケメン千本監督のもと、今期、魅力いっぱいの「バニーズ京都SC」が、どんな快進撃を魅せるのか、今から楽しみです。

■スタジアムへ応援に行ってみよう!
京都に根ざして、京都に愛されるチームづくりを目指すバニーズ。
この授業を通して、僕自身が「バニーズを応援したい!」とワクワク気分になりました。
京都での開幕戦は、
4月25日(土)
VS名古屋 13:00 キックオフ
場所:亀岡運動公園陸上競技場
詳細はバニーズ京都SC公式HP(2015シーズン試合日程)

ただ、サッカーなんて見たことない。楽しみ方がわからない。という、アナタへ。
千本監督から、オススメの観戦方法を教えていただきましたよ。
それは、ズバリ、「推しメン」を作ること!
「え!? どういうこと?」と言わず最後まで聞いてください!
ボールの動きを追うのではなく、お気に入りの選手を1人決めて、その動きを追ってみてください。
慎重な性格の選手、攻撃的な選手、バランス良く全体を見渡す選手、大きな声で指示を出す選手などなど。
個性によっても対応が変わるし、ピンチやチャンスの時、その選手がどんな動きをするのかを観ることができます。

ですのでぜひ、「推しメン」をきめて、スタジアムに行きましょう!
そして、バニーズ京都SCと共に感動を分かち合いましょう!

■スマ大生の新たなつながり「スマ大・観戦部(仮)」発足。
と、ついつい千本監督のように熱くなってしまいましたが、そうした視点を持ってるとサッカーの楽しみ方が本当に広がります。
スタッフの中でも授業後、
「松田選手のあの性格が好きだから、試合でも見たいなぁ!」
「山本キャプテンのあの慕われ度、ぜったいプレーにも出てそうだね♪」
などなど、話が盛り上がり
ついには、「スマ大・観戦部(仮)」なるFacebookページを作って、みんなで観に行こう!という話になりました。
スマ大生なら、どなたでも参加できますよ。

スタッフはノリノリですので、みなさんもこの勢いに便乗してみませんか?
授業に参加した方も、行きたかったけど行けなかった方も、誰でもウエルカム!
ゆるやかにつながって、みんなで楽しめたらと思っています。
公開のページになっていますので、ぜひ、メンバーになってみてくださいね!

レポート:酒井なおき
写真:あいこ

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://karasuma.univnet.jp/subjects/trackback/223/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


レポートUP
カテゴリ:【体育/コミュニケーション/仕事】
定 員 :30人
参加対象:どなたでも。 特に、 ● スポーツ観戦の好きな方、観戦してみたいと思っている方 ● サッカー食わず嫌いの方 ● サッカーの見方を知りたい方 ● ワークライフバランスについて考えている方 ● ダブルワークに興味のある方