京都カラスマ大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. ゼミ・サークル
  8. 支援サポーター
  9. 姉妹校

授業詳細

【人生/美容】

【ペア受講】オンナはいつも、キレイでいたい!〜メイクアップアーティスト・山本浩未さんに教わる、歳を重ねてなお美しくありたい大人のためのシンプルメソッド〜

2015年09月21日(月) 17時30分 ~ 19時30分    教室:ホテル アンテルーム 京都
  • 授業情報
  • レポートUP
  • フォトレポートUP
  • コメント・トラックバック
※1:本授業の抽選は、9月11日(金)に行います。抽選予約受付は9月11日(金)20時までです。
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、9月18日(金)正午まで先着順でお申し込みを受付いたします。
※3:当日、教科書代+ドリンク代として、おふたりで3,500円(先生の新著『同窓会で二番目にキレイになるには…(ちょこっとウィッグ付き)』1冊+ドリンク2人分)をちょうだいします。できるだけ釣り銭のいらないようにご用意願います。
※4:こちらは、おひとり受講のお申し込み専用です
【祝*7周年特別企画授業*第2弾】

【ペア受講】お母さんと。友達と。こちらは、1回の申し込みで<2名>受講枠です。

オンナはいつも、キレイでいたい!

……はずなのに。
夏の暑さ、日々の忙しさについつい根負けして、
自分自身のお手入れをついつい後回しにしてしまっている
オトナの女性、多いのではないでしょうか?

はい、ワタシです。
そして、きっとアナタも?笑。

そんな夏の終わり、女性誌でひっぱりだこの
人気メイクアップアーティスト、山本浩未さんに
京都でお会いする機会がありました。




「大人はメイクだけでもスキンケアだけでも、キレイにはなれません」

という山本さん。Oh…!耳がイタイ!
じゃあ、どうすればいいの?

「それはね…」
ということで、緊急ミーティング!
あの、ひっぱりだこな山本浩未さんが、
特別に、京都までお越しいただくことになりました。

特別ですが、もちろん今回も受講料は無料。
ただし、教科書として、先生の新著
『同窓会で二番目にキレイになるには…(ちょこっとウィッグ付き)』を
当日おひとり1冊購入していただきます。
「え、ウィッグ?」という方も、目からウロコのかわいい「ちょこっと」な使い方、
山本先生自ら指南していただきます。

20代後半〜60代まで、
スマ大世代を幅広くケアするお話が飛び出すはず。
うん、うん、「オンナはいつも、キレイでいたい!」



【当日の流れ】
17:00 受付開始
17:30 はじまりのあいさつ
17:40 美しい大人のためのシンプルメソッド
19:00 エイジングの悩みを楽しく解決!
     〜同窓会で二番目にキレイになるには〜
19:30 アンケート、集合写真、解散

(授業コーディネイター/高橋マキ)

山本 浩未 / メイクアップアーティスト

資生堂ビューティクリエーション研究所を経て独立。 「今すぐ実践できるメイクテクニック」を発信するメイクアップの第一人者。 明るいキャラクターと明快なメイク理論が人気となり、メイクアップや美容コラムの執筆など多数の連載を持つ。 女性誌以外にもテレビや講演会、トークショーの出演に加え化粧品開発へのアドバイスなど多方面で活躍。 また、健康的で美しく暮らすライフスタイルが世代を超えた女性に支持され様々な媒体で取りあげられている。 メイクや美容のお悩みに答えるTwitterが大好評。 山本浩未オフィシャルサイト「steam」

今回の教室:ホテル アンテルーム 京都

住所:京都市南区東九条明田町7番
電話:075-681-5656
※お問い合わせは所在場所についてのみ、お願いいたします。
授業内容につきましては、京都カラスマ大学までお尋ねください。

最寄り駅:地下鉄烏丸線九条駅

教室までの行き方:JR京都駅八条東口より徒歩15分。あるいは、地下鉄烏丸線九条駅より徒歩8分(4番出口を烏丸通南へ直進、烏丸札ノ辻交差点を右折、30m直進左手)。
会場には駐車スペースがございませんのでご了承ください。

<バリアフリーに関して>
教室はバリアフリー設計です。安心してご来場ください。
地図を見る

「HOTEL ANTEROOM KYOTO」は、国内外を問わず、世界中から京都を訪れる方々のためのホテルと、そこに暮らす方々のためのアパートメントを半分ずつ組合わせた構成となっています。“anteroom”とは、「次の間」や「待合室」のこと。ホテルを訪れる方々のために、友人が集う場に遊びにきたような居心地の良さと京都の街へ出るための支度をする場を、そして、アパートメントで暮らす方々のために、 新しい刺激に満ちた日々を通じて次の出合いへとつながっていくような暮らしの場を提供しています。

ホームページはこちら

レポートタイトル:キレイなオトナな女性は学び上手

秋の涼しさが感じられる夕暮れ時、
教室には女性が30人に対して、男の僕が1人。

そう。メイクの授業ですが、男の今井(22歳の普通の大学生)が今回のレポートを担当させて頂きます。

はい、完全アウェイでした…。
でしたが、今まで知らなかった世界に少し足を踏み入れることができた気がします。

「メイク」は、僕からすれば縁の薄いことで
唯一知っていることは「大変」ってことだけ…(笑)

会場と同時に多くの生徒さんがご来場…。
いやいや、おキレイな方ばかりで、
やはり美しい女性は学んでいるんですね。

そして、颯爽とご登場。本日の先生は
女性誌にひっぱりダコな 大人気メイクアップアーティス 山本浩未さん。

とにかく明るい!!
それも大阪人の僕が押されるほど…。

「キレイになるには、ひとつのことをレベルアップだけじゃダメ!
大人は、全体的に美しさを底上げしてあげないと、キレイにならないの!」

いきなり名言が飛び出す!
生徒のみなさん、もう目が真剣です。
それに合わせて、僕もメイクの世界に一歩ずつ向かっていきます。


とにかく授業中、先生がイチオシ!されていたのが…、

☆スチーム洗顔☆

起床後すぐに、熱めのお湯に浸したタオルを絞り、
顔にパックするようにかぶせて数分…。
これだけで朝の化粧のノリが全く違う!とのことでした!
目の前で実践もしていただき、生徒さんも大絶賛!!

朝のちょっとしたひと手間で
充実した一日を過ごせそうですね!


授業の最後に設けられた質問コーナーでは
生徒全員の質問に超!素早くお答えいただきました!
圧巻の数分間…。

「徹夜明けに顔がむくみます。どうしたらいいですか?」
=>「迷わず、スチーム洗顔!!」

「自分の顔が嫌い」
=>「自分の持ち味を知ること。それがスタートです!」

「写真写りが悪い」
=>「姿勢がとにかく大事!姿勢を良くして!」

などなど、女性のリアルな悩みを聞いた男の僕ですが
これからはもっと女性のメイクの変化であったり
メイクを褒めることもしていきたいと思います。

あ、ついさっきも彼女のメイクを褒めたら喜んでくれたので
これも男性としての女性への気遣いの一つなのかもしれませんね。
(大きい口叩けませんが。(笑))

最後に、、、
山本浩未さんのオススメのコスメ情報!
・GIVENCHY フェイスパウダー
プリズム・リーブル
NO.5 ホワイトサテン
http://www.parfumsgivenchy.jp/m_powder_p-libre/

・CHANEL ルージュ
ルージュ アリュール ヴェルヴェット
51 ラ ブルヴェルソント
http://goo.gl/p1T0d2



レポート:しんや
写真:れな

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://karasuma.univnet.jp/subjects/trackback/233/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


レポートUP
カテゴリ:【人生/美容】
定 員 :5人
参加対象:こちらはペア受講枠です/どなたでも/たとえば、おかあさんと一緒に/いつも何歳でもキレイでいたい女性、そんな女性を心から応援したい男性